崖っぷちOLの人生やり直し日記

東京在住、30代OLのブログ。働きながらMBAを取得中。卒業後は海外転職を考えています。

オンライン学習サイトとMBA

最近、何かをしようとするときに常に意識していることがある。

それが「最小の最大化」

 

元々は、今年のプロジェクトチームのスローガンなのだけれど、これが言い得て妙で、色々なことに応用できて、なおかつ自分の性格にもよく合っている。

 

例えば、ビジネススキルを上げよう、せっかく勉強するならMBAを取ろうかなと思ったとする。

 

合理的に考えるなら、せっかくガチで勉強してみるなら、いっそのこと、MBAを取っちゃえ!と考えたことがあるのだが、実際にMBAを取得するとなると、学費や時間などが大量に取られる割に、学位事態にはそんなに価値がなく、優秀な人材とネットワーキングができる以外には、私はそこまで魅力を感じていない。

 

当初は効率的かつ安価という理由で、海外のオンラインMBAを検討してみたものの、いまいち踏み込めずにいた。

 

そこで、思いついたのが、オンライン学習ツール

 

今利用しているのが「グロービス 学び放題」という定額プランで、半年もしくは1年間の契約期間の間、好きなだけビジネス関連の動画が見れるというものだ。

 

価格も月割で1500円前後と破格な上、動画も初心者でもわかりやすく解説してくれているので非常にコスパが良い。

 

興味がある方は、Youtube上で見本の動画が公開されているのでチェックしてみてほしい。

 

また、英語版と日本語版があるので、英語で何かを学びたい!という場合には、「Globis unlimited」という英語版の方のサービスを登録することをおすすめする。

globis.co.jp

 

ここで、一通り体系的に勉強した後に、さらに踏み込んで勉強したい!仕事上のアウトプットだけでは足りない!こういう風に感じるのなら、MBA取得に踏み込んでみてもよいのかもしれない。

 

MBAは学位(修士)になるため、大学名や成績が大切になる。

何もベースがない状態では、ただ学んで「ふ〜ん」と感じるだけになり、もったいない。

であれば、入学前に一通りの内容をさらっと頭に入れておき、さらに学びを深め、よい絆をつくるという段階ではじめて活かされてくるのだと思う。

 

現在のところ、視野に入れている学校は以下。

(検索条件;英語MBAが選択できる、オンラインが選択できる、学費が300万円台)

 

完全オンライン

・(米)UMASS(マサチューセッツ州立大学 ローウェル校):英語と日本語のハイブリッドMBA、国際認証1種(米国)。学費も300万円程度。入学時の英語力証明はなくてもOK。(上級コース開始前にTOEIC700点以上が必要)

 

(英)ウォーリック大学:オンラインMBAでは世界最高峰。学費は400万円以上(ポンド相場による)。入学条件は厳しく、TOEFL 105以上、GMAT 700点以上は必要とされる。(アイビーリーグ受験と同じくらい)

 

オンラインとスクーリングのハブリッド型

(豪)BBTーBOND大学:英語MBAと英語+日本語のコースが選択可能。国際認証2種(米国、欧州)、学費は300万円弱、入学時の英語力はなくてもOK。(スタディツアーまでにTOEIC750点以上取得が必要)現地大学へのスクーリングが在校中に2回ある。

 

スクーリングとオンラインの選択式

(日)GLOBIS経営大学院:英語MBAと日本語MBAが選択可能。それぞれ通学とオンラインのどちらかを選択可能。国際認証のない独自のカリキュラム(ただし選択できる科目の数が多い。それに伴い卒業に必要な科目数も多い)、学費は300万円程度。学費の給付金制度あり。英語力は入学時から必要(TOEIC目安850点以上、あるいはオンラインの英語スピーキングテスト受験)。リアルタイムのディスカッションを英語で行うので、掲示板でディスカッションを行うUMassやBBT-BONDよりもより高い英語力を求められる。

 

(日)名古屋商科大学(NUCB):日本語MBA。国際認証3種(米国、欧州、英国)。国内MBAでは最高峰。英語MBAの場合はオンラインか名古屋校に通学するかになる。海外の大学との交換留学制度もある。←(新)のNUSなど。学費200〜250万円程度。学費の給付金制度あり。

 

今のところ、1番熱いのはNUCBで、次がウォーリック大学、そしてグロービスかBONDーBBTあたりで考えている。

 

NUCBは国内での学位の価値とネットワーキングに期待できるが、日本語のみの点が難点。ウォーリックは学位は世界的に通じるレベルだが完全オンラインのため、ただただ学位のために学ぶ点と、入学準備に時間がかかる点が難点。BBTーBONDとグロービスは、大学名はほぼ無価値のため、単純に学位がほしいと思うときに採用かな?(ネットワーキングもできるけど)という感じ。

 

この辺は、とりあえずグロービス学び放題を終える半年後くらいに結論を出そうと思っているが、時間とコスパの観点で、NUCBあたりに落ち着く可能性が高い。

 

さらに休職できるのならシンガポール国立大学(NUS)への留学を組み合わせたいな。

 

以上、自分用のメモとして記録。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログは、30代シングル崖っぷちOLの「Miwa」が、「理想の人生」を歩むべく、やったことや考えたことを徒然なるままに書き綴った記録です。

「人生を変えたい!」そんなあなたの希望の光になれるように頑張ります。^^

 

▷はじめにご覧ください:自己紹介

 

▶︎2023年9月末には、下記の姿になっていることを目標に邁進中♪

①海外で自分の専門性(得意)を活かし、グローバルに働いている。

②恋人がいて、近日中に結婚。子供も予定している。

③心を許せる友人が身近にいる。

④生活していくに必要な分のお金を稼げていて、年2回は旅行に行ける。なおかつ、老後のお金の不安がない状態。